手のりドローンお手並み拝見

IMGP6711_09_10.hdr
週末に雑用が入ると出かけることも出来ず、家事やグリンの相手であっという間に、休みが終わってしまう。
そんな状況なので、何か部屋の中で挑戦出来ることはと考えて、久々にラジコンヘリを買ってみた。
これまでタンデム機カメラコプターを試してみたが、室内では思うように飛ばせなかった。
今回は、4つもプロペラがあるクワッドコプター、いわゆるドローンと呼ばれる代物。
コンパクトでプロペラガードが標準装備のGPTOYS SPACE TREK Nanoを購入。
hovering UFO
いざ飛ばしてみると、結構うまく飛んだ。室内でも問題なく飛ばせそうだ。
今後の目標としては思い通りに操縦し、狙った場所への着陸だ。
IMGP6713 IMGP6728 IMGP6747
コントローラーは微調整するトリムボタンや宙返りギミック、速度変更のボタン等を備え、本格的。

取材:ペンジ・キース

広告

手のりドローンお手並み拝見」への11件のフィードバック

    • こんな小さいのによくできてるなぁって思うよ。
      運転中は白と青と緑のランプが付いて
      機体の前後ろが分かるようになってるよ。

  1. ふふふ、遊んでますね~^^
    話題のドローン、
    私はどんなものかイマイチよくわからなかったですが
    こんな手のひらサイズのかわいいものがあるんですね。
    思い通りに動かせたら楽しそうです^^

    • 本来ドローンとは、自動で空を飛んでいくもののような意味らしいけど、
      一般的に4枚羽のヘリコプターもそう呼ばれているね。
      壊さないように大切にしようと思うよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中