太陽の軌跡と身近な不思議

output_comp2_-_ triming.hdr
今日は外出しないと決め込んでいたので、そんな日でないとできないことを
しようと昨晩から頭をひねっていた。
そこで思いついたのが太陽の軌跡を写真で表現しようというもの。上の写真がその作品。
魚眼レンズを使い、15分毎に撮影。撮った写真を間引き、コンポジット合成、さらに、HDR処理した。
もう少し露出を抑えて撮ったほうが良かったようだが、初めての挑戦としてはまずまずの出来。
Sun IMGP2077triming imgp2055triming
今朝、日の出を待っていると、向こうの線路がスパークし、付近はオーロラ色に。
写真に収めたのは初めてだ。この現象を調べてみると、
冬の寒い日、鉄道の架線に霜が付き、そこを電車が通る際に、
一時的にパンタグラフが架線から離れると、その隙間に電気が流れスパークするようだ。

昨日撮ったストームグラスの結晶を拡大すると、星のように綺麗な細かい結晶が観察できた。

Youtubeにアップロードした動画3つ。太陽の軌跡①
なかなかうまくならないラジコンヘリシミュレーターHeli-X

明日で2014年も終わる。

取材:ペンジ・キース

広告

太陽の軌跡と身近な不思議」への8件のフィードバック

  1. また、面白そうなことを
    一日の空の様子がよくわかりますね。
    今朝はそちらでも霜がすごかったのですか?
    こちらも朝は霜が降りていました。

    • 暇と言うのは無駄ではなくて、何か突拍子もないことを
      思いつく大切な時間なんだと思ったよ。
      霜が降りてたかは分からなかったけど、霧は深かったよ。
      来年もよろしく!

  2. こんばんは(^^)
    太陽の動きや雲の流れを
    こうしてはや回しで見ると
    一日の流れというか次官の流れを実感します
    晴れて、青空も気持ちよいですね!
    線路のスパーク!はじめて知りました
    その瞬間をカメラにおさめられたって
    凄いですね☆
    音もするのかな?

    • 日中ずっと撮り続けたのは始めてで、
      なかなか面白い写真になったと思ってるよ!
      スパークはバチッバチッって音がするよ。
      来年もよろしくね~!

  3. 最初の写真面白いね~!
    目の奥の方から非現実の世界を
    見ているみたい。
    オーロラ色のスパークもまた
    面白い現象の一枚だね。

    • そう言われると、瞳みたいに見えるね。
      現実と非現実のはざまのような。
      外出せずとも材料は転がってるんだなぁと留守番も無駄でなかったっていう気分だよ。
      また、来年もよろしく~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中