栃木県庁と妖精ミュージアム

IMGP1974_2_3.hdr
今日は少し遠出し宇都宮へ。こちらは先代の県庁玄関部を切り取り移築したもの。昭和館と呼ばれている。
IMGP1980_1_2.hdr IMGP1986_4_5.hdr IMGP1989_7_8.hdr
中はとてもゴージャスな雰囲気。立派なシャンデリアや階段の手すりも凝っている。
高いビルディングは現在の県庁。正面の意匠は先代の型を受け継いだんだね。
展望ロビーからの眺めもよかった。
IMGP1959_60_61.hdr IMGP1968_6_7.hdr IMGP1971_69_70.hdr
午前は妖精ミュージアムへ。先日見たTV番組で、妖精の特集をしていて、
コティングリー妖精事件を紹介していた。その事件に使われたカメラと写真原版が展示されているというのだ。
同じく写真で情報を発信する者として、その重みを感じることができた。
館内は撮影できなかったので、玄関のステンドグラスを撮りお土産に。
IMGP1948 IMGP1945_6_7.hdr IMGP1942_3_4.hdr
オリオン通りに鉄道模型ショップを見つけた。そこで見つけ即買い求めた中古本。TGV開業特集号だった。
自分を鉄道の世界にいざなったこの車両。小学生の頃買ってもらった電車の本でもTGVが特集されていた。
その本に再度出会いたいとよく思うけど、難しいだろうなぁと、今日手に入れた当時の記事を読みながら思った。
IMGP1957 IMGP1950 IMGP1992
ランチは同じくオリオン通りにあるカレーショップフジにて、カツカレーとAランチ(ハムカツ・ハンバーグ・鳥唐揚げ)
オシャレな店内でおかずたっぷりのカレー、満足な一品であった。
IMGP1955_3_4.hdr IMGP1951 IMGP1952

取材:ペンジ・コルティ・ハルキー・キース

広告

栃木県庁と妖精ミュージアム」への8件のフィードバック

  1. 昭和館の内装、凄いね~!
    妖精ミュージアム、というのがあるんだね。
    ちょっと興味わくよ~。
    ランチは家庭的っぽい感じかな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中